スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teseract.Shimy拉致事件《ホントの後半》

2009年04月23日 22:02

視界は塞がれ、イヤホンから流れる爆音のせいで外の音はまったく聞こえず、両腕は何かで縛られて


サンダル履いて



玄関から外に連れ出された俺。。



…何?この展開??



S「えー!?何これ!?!?寒い!!」


と言っても、無反応。。



ってか向こうが喋ってたとしても外の音はホントに聞こえない。



これから何をされるのか、外に出たことで展開が読めなくなり恐怖を感じ始めた。



俺の前で手を掴む誰かが俺を引っ張り、


俺の後ろで肩を支えている誰かが背中を押して、



ゆっくりと歩かされた。


Asamiのアパートはメンバーの集まり場。


だから視界が塞がれていても何となくどこにいるか分かる。



玄関を出て左に歩かされ た、、


…そっちは階段じゃん!?


まさか階段も降りるの(--;)??


階段の前に立つと、


また違う誰かが俺の足を持ち上げ、一段下に下ろした。



やっぱり降りるのね(:o;)



不安が募る。


階段をゆっくり降り、引っ張られるままに歩いた。


ここで全て外してくれて



「誕生日おめでとーー!!」…


は、もう考えられない( ̄□ ̄;)



これ、もしかして、、



車乗せられるんじゃ…(-_-#)




と考えていたら、俺を引っ張ってた誰かの足が止まった。



と思ったら、次に体を掴まれ、そして押され、俺は何かに腰を落とした。



案の定。。



明らかに



これは、、



車だった。。



しかもこの硬さ。。



…トランクじゃん(><;)




そして両足を持ちあげられ、体ごとトランクに入れられた。



“ドンッッ”



とトランクを閉める音。この音は流石に聞こえた。



そしてエンジンがかかり…




俺の精神崩壊の旅が始まった(-_-;)




もう頭の中は




“不安”“恐怖”




それだけ。




もう私、殺されるんだね。



とも考えた。



山に連れていかれるんじゃないか?


とか


どっかで捨てられるんじゃないか?


とか



リアル『電波少年』だった



車を走らせて数分、今まで流れてた音楽が急に変わった。



流れたのは、、



俺の嫌いな曲。。



しかもエンドレス




もう苦痛。段々と確実にストレスが溜まっているのを感じた。



それに付け加えて被り物の圧迫のせいで、



息が苦しくなった。



S「苦しい…」



と声を出したら、誰かが被り物を上げてくれた。




何とかその場で窒息死することはなくなったけど、、



相変わらず車は走り、、不安は続いた。




途中2ヶ所車が止まったけど、
エンジンは切れることなく停車。


俺も下ろされることなく



放置。。



そして3回目に車が止まった時、



エンジンが切れた。




そしてトランクが開いた。



怯える俺。



ここはどこ?



私は誰?…w




どこかも分からないままトランクから下ろされ、



俺は誰かにおんぶされた。



誰かは俺をおんぶしたまま歩き出し、



階段を上がってるように思えた。




そして、どこかで止まり履いていたサンダルを取られ



ソファーのようなものに座らされた。




そしたらやっと




イヤホンを取ってくれて外の音が聞こえた。



「もういいよ!」



アイマスクを取ると



“パーーンッ”



とクラッカーが鳴って



「Shimy誕生日おめでとー」



そこはさっきまでくつろいでいたAsamiの家。



部屋にはパーティーの飾りつけがされていて



机にはケーキが置いてあった

image055.jpg







目の前にはメンバーとA-MAN、なみへー、じゅんがいた。




不安から解放された安心感と
驚きと嬉しさがめちゃくちゃになって涙が出た(:_;)



S「ありがとー(:_;)」




そしたらえみりーが



「Shimy最後に一言!!」


とビデオカメラを回しながら言ってきた。



S「殺されるかと思ったー」


と言ったら、



みんな大爆笑!!




おいっ!!



こっちは本気だっつーの(-o-;)



このサプライズの目標が


“Shimyを落とすとこまで落として(精神崩壊させて)最後に上げる”


だったみたいで



全員「大成功(^0^)/」



って言ってた。




でも何かこれの為にメンバーは1ヶ月前から計画してくれたみたい。。



有り難い話だよね(:_;)




でも二度とこんなことしないで(:_;)



俺のハートがやられてしまうよ。。



そして、みんなから本物のプレゼントをもらった☆

image057.jpg



メンバーからはボイス録音機能付きの“MP3”!!


俺、超感激!!



“あわだま”だけじゃなかったー(:_;)



そして豪華な料理とケーキを頂いて



えみりーがその日1日撮影してくれてたビデオを鑑賞した!!


ついさっきまでの事を映像で見るのも何か変な感じだったけど、みんなで大爆笑しながら見てた!!



終わってみればイイ思い出!!(終わったからこそ言えるf^_^;)



今までの誕生日の中で1番衝撃的で1番嬉しかった1日だったよ☆





イイ仲間を持てて幸せだよ!!




…でも!!やり過ぎ注意(>_<)マジで!!



長いこと手の痺れがとれなかったんだぞ(-.-;)




でも俺ってやっぱりM?w




みんなホントにありがとー☆



img20090423.jpg
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。